アキレスの頃すでに薬草:ノコギリソウ

Photo

夏の花「ノコギリソウ」が、寒々とした庭に1茎咲いています。

「星の王子さま」のバラも荒涼とした星に1輪で咲いていますが、彼女はわがままなバラでした。

我が家のノコギリソウは、花柄を切り取った後、ちょっと暖かな陽気に誘われ、茎を伸ばし、蕾がつき、咲いた様で、この寒さにもめげずに、花の色もしっかりしています。(もしバラなら、『暖かくして❢❢』とかお願い(命令?)するでしょう)

この花言葉が、「戦い」「勇敢」「治癒」

その由来が、ギリシャ神話に登場するトロイア戦争の英雄”アキレス”が、兵士の傷を治すのにこのノコギリソウを使ったことからだとか!!(ウイキペディアより)

P1040212jpg_________m_1

確かに、ノコギリソウはハーブですものね。使ったことはありませんが、佐渡の実家にも咲いていて、探した花です。(7月初旬頃の画像)

お正月準備ー餅つき

Photo_2

Photo今日一人でお餅をつきました

息子はいつも正月にはコレないんですが、下の孫が風邪を引き、3番目もいることから、正月大晦日は、ひっそりと(のんびりと)過ごしそうです。

いつもは面倒だから、お鏡も切り餅も購入していましたが、今年はなんとなくつきたくなり、計画を立てました。

Photo_3

子供が小さい頃は、おもちつきは大騒ぎ、ましてや1kgだけなんて、思っても見なかったことでした。

佐渡は丸餅ですが、切り餅にしました。

おせちは、買おうかと思っています。

 

ドキドキしました

現在シニア向けのパソコン講座のインストラクターをしていますが、受講生にあったテキストの作成が、最近少々負担になってきました。

始めた頃は、テキストを作成し、受講生に落としたときの反応が嬉しくて、夢中で仕事をしてきましたが、そろそろやめどきだと感じております。
そんな時、手軽に仕事を見つけられる『サイト』を紹介していただき、『登録』。
早速、そのサイトから、続々メールが入ります。
今回は『やめたら』のつもりで自分にどんな仕事ができるかと、気楽に見るつもりでしたが、甘かったです。
スピードについて行けません。
始める前から、ドキドキ。
とてもやれそうもありません。
のんびりとカメラを持ってあるき回り、ときめいた画像をブログにUPぐらいの生活があってそうです。

色模様が同じダイモンジソウとハツユキカズラ

01120022

ハツユキカズラの葉が薄紅色から白にそしてまだらに色づきます。

ダイモンジソウは、春先の”雪の下”のような愛らしい花が”頬を染めたような”ピンク色から白に変わります。

全く異なる植物の同じような色づきに、ワクワクします。

まだあげ初めし前髪の

 林檎のもとに見えしとき

 前にさしたる花櫛の

 花ある君と思ひけり(島崎藤村―初恋)

 

千紅花火とパオンブルー(?)

 

0172_2

小菊のようなブルーの花を見つけ、購入しました。

『千紅花火とパオンブルー』小さな尖った花と小菊です。

早速「ウエルカム」のキャンバスに植えました。

来季も咲かせたいと検索しますが、上記の名前では検索不可(。ŏ﹏ŏ)

0182_2

0162

葉鶏頭はゆったりと燃えています

Photo華やかな葉鶏頭が寂しくなりだした庭で踏ん張ります。

ユーミンは『夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭』と歌います。

我が家の葉鶏頭は、ゆったり柔らかく燃えます。

最近気づいたこと

0462カエルは水が嫌いかな?

我が家に大きな水場があるわけではないのですが、花に水をやろうとすると、慌ててカエルが飛び出してきます。

オタマジャクシのイメージから、カエルは水がかかればうっとりとするかと思っていたのですが、さにあらず。

水がかかると慌てた様子で、他へ移動します。

今日のような雨降りでは、カエルは?見当たりません。(画像は晴れた日のカエルです。霧の朝、目覚めたばかりか?花鬼灯の上でじっとしています。自分も動き出すには時間が必要です。朝の一人の時間は貴重です。)

«雨上がりは素敵!

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト