« 霧で開けた朝 | トップページ | 花が限られる秋の暮 »

それぞれが美しい秋の華です。

P1050624jpg_______m

秋のきて 身にしむ風の吹くころは

     あやしきほどに人ぞ恋しき  月花門院

柘植の根元、凛と咲く白い小菊

P1050632jpg____2m

田圃の土手で、うねる黄色の小菊

それぞれの美しさに、見惚れます。

« 霧で開けた朝 | トップページ | 花が限られる秋の暮 »

「花」カテゴリの記事

コメント

秋になりました。小菊、ユウゼンギクが盛りですね。いつのころでしょうからね。畑の境にも小菊など植えてる農家が多くなりました。そんなのを眺めて歩くと心が豊かになります。

丹精込めた鉢植えの菊も素晴らしいのでが、畑の隅っこや土手でこんもりしたり、木の下でひょろひょろ伸びた枝の先っぽで咲く菊、何かに茎をまかせながら風になびいたりしている菊が大好きです。
秋はいい季節です。

初雪が降りました。
白い菊の花、清楚ですてきですね。

くらんぽんさんは、文学がお好きなのですね。
挿入される短歌や詩歌に趣があります。

書けないので、自分が感じた思いを他の人の文に探してます。
秋の心ざわめきをどうしようと思っていたら、「月花門院」の“あやしきほどに人ぞ恋しき”で、納得です。

自分で書けたらいいですね。

ご無沙汰しています。
そちらはお元気ですか?
わたしは元気ではあるのですが「愛唄」出版前後
何かと多忙でまだまだ心と体に余裕がなくて
記事の更新も止まったままでご迷惑かけています。
できるだけ早めに復帰できる努力しますから
どうかわたしを忘れないでね。
お願いします。

本を出すということは、大変ですね。
モモさんの文章大好きです。
今、自分もゆとりのない生活で、ブログが書けなくて。
また、ゆっくり読ませてもらいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128931/8920939

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれが美しい秋の華です。:

« 霧で開けた朝 | トップページ | 花が限られる秋の暮 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト