«  ミュー自然美術館周辺の山野草3 | トップページ | 赤に魅了されますキアゲハ »

ヒヨドリバナ、イタドリ、ミュー自然美術館周辺の山野草4

P1070804jpg__________m_2 美術館前の雑木林です。

足元は緩やかな斜面で、ヒヨドリバナ(もしか秋の七草フジバカマ?)、げんのしょうこ、イタドリ・・・、次々目に飛び込んできます。

P1070782jpg__________m ヒヨドリバナ P1070788jpg________m

げんのしょうこ 「名前の由来:現の証拠で、下痢止めによく効くため」とか、“ふうろうそう”の方がふぜいもあり、響きもいい。

P1070786jpg_________m_2イタドリ  「名前の由来:根茎を煎じて飲むと痛み取りの効果がある」ことから、これがなまってイタドリになったという。

子どものころは、春先出たばかりの赤みのある芽を食べた。酸っぱいスイバと同じようだった気がします。ぽきんと折れるのがおいしく食べごろで、見極めながらたべた。

平地では、邪魔もののイタドリもここ治部坂では、カメラを向けたくなるから不思議です。

P1070785jpg_________mウド(?)

ここは寒冷の地で、“炬燵が要らないのはほんのわすか”と聞きました。

心地よい風に誘われ、風のように気ままに散策。

«  ミュー自然美術館周辺の山野草3 | トップページ | 赤に魅了されますキアゲハ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリバナ、イタドリ、ミュー自然美術館周辺の山野草4:

«  ミュー自然美術館周辺の山野草3 | トップページ | 赤に魅了されますキアゲハ »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト