« アジサイの花で一泊? | トップページ | 梔子の花がゆっくり解けます »

みの虫 童話の世界です。

P1090615jpg______m 緑香る花水木の葉蔭に小さなみの虫がいた。

自分がぶら下がっている葉を食べつくしたら、次の葉へ移動するのかな?

P1090616jpg____m いつもこの頃になると、花水木の実が金平糖のように尖がってくる。

P1090618jpg________m 木にこだわり虫を作ったりしているお父さんも昨年みの虫を創った。

子供のころ、家に蓑がありました。
着た記憶はないけど、まさに菅笠を冠り、藁を羽織れば、みの虫、

今思えば、童話の世界です。

« アジサイの花で一泊? | トップページ | 梔子の花がゆっくり解けます »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みの虫 童話の世界です。:

« アジサイの花で一泊? | トップページ | 梔子の花がゆっくり解けます »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト