« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

風情があるツワブキの花

P1100014jpg________m 秋らしい花ツワブキが咲きだしました。

P1100013jpg_________m さびしさの眼の行方や石蕗の花 (蕪村)

故郷では見かけない花、信州に来て知りました。

風情があり、木陰でも鮮やかな黄色で目を惹きます。

輝きを取り戻したひごろもそう

P1100018jpg__________m 暑い日差しに疲れたように咲いていたいサルビアが、鮮やかさを取り戻した。

なでしこが 花見るごとに 娘子らが 笑まひのにほひ 思ほゆるかも
___庭に咲くなでしこの花を見るたびに 
あの人の笑顔の生き生きとした美しさが思われてならない

大伴家持(巻18・4114・NHK日めくり万葉集より

サルビアは真夏の花のような気がしますが、本当は秋こそ一番きれいに咲ける時かも、

“ひごろもそう”、緋の色も鮮やかに輝いています。

たおやかに咲くシュウメイギク

P1090999jpg________m頭上で 白のシュウメイギクガ咲いている。

草丈が高い花ですが、たおやかに咲いている。

P1100009jpg_____________m その下でも、ぎっしりと咲いた花の重さでたわむホトトギス

「追われ心」:いつも何かに追われるように先を急ぐ気分だそうです。

いつもそうだと思う。

P1090988jpg________m秋冷のこの頃花々の色が冴える。

シュウメイギクもホトトギスもきれいです。

今日の夕暮れ時も不穏です

P1090993jpg_______m 北海道では、雪が5cmも積もったとか、信州の夕暮れ時も不穏でした。

P1090988jpg________m

激しい風雨にも持って行かれなかった強靭な花、ホトトギスが満開の花の重みでしなっています。

P1090981jpg__________m天候が不順のせいで咲き時と勘違いしたか?

昨日見つけたのですがハナズオウガ木の根もとで咲いています。

台風一過

P1090975jpg_____________m 台風一過、まだ風が吹き荒れている最中メダカのいる小さなビオトークを覗くと、なんとホテイアオイが優しい色で開花!

昨日台風に備え、水を柄杓で15杯もくみ出した時、蕾の先端が色づいていたのに暴風雨のさなかに敢然と咲いたようです。

伊那谷を直撃したとのことですが、天竜川沿いで伊那山脈に守られたのか?風速 50h/㎞、谷底まで降りることなく山脈の壁面を吹き荒れて通過したようです。午後には雲の切れ間から青空も覗きました。

P1090976jpg_________m_2 柔らかな鉢はなぎ倒されたり折れたりしています。ハナミズキの赤い実もたくさん落ちています。

P1090982jpg________m 夕焼け、信州でも果汁が落下したりの風害が出ています。

時の花 葉鶏頭

P1090962jpg__________m 鮮やかに染まった葉鶏頭

よーく見ると、その燃える紅色に暗い色があり、一層鮮やかさを際立たせています。

時の花 いやめづらしも かくしこそ 見し明らめめ 秋立つごとに   大伴家持  (巻20・4485)

時宜を得て咲く花は ひとしお心ひかれるものです
このようにして(これからも時の花を)ご覧になり 心を晴らすことでありましょう
秋の訪れるその度ごとに (NHK 日めくり万葉集より)

P1090945jpg__________m この燃え盛る葉の下にはぎっしりと実が付いています。

P1090969jpg_________m 螺旋状に太いモールを巻きつけたように見えます。

ところどころに見える黄色の小さな花は、見落としそうです。

葉鶏頭の主役は、葉

秋ですね!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト