« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

椿咲く観音堂

Img_1295jpg_______m

Img_1300jpg____m前回行った時、まだつぼみだったので、また、伊賀良の観音堂の枝垂れ桜を見にへ行ってきました。

たおやかに枝垂れ見ごろです。

そして、斜面の中腹にある新たな観音堂への小道脇にはたくさんの椿が咲き、今は、優しい桜色よりその椿の赤さが際立ちます。

P1110383jpg_______m

続きを読む "椿咲く観音堂" »

 増泉寺 桜と松

P1110387jpg________ajpg

山門を超えて咲く枝垂れ桜

P1110388jpg________m

もう散り始めています

いざ今年散れと桜を語らはん なかなかさらば風や惜しむと

 春風の花を散らすと見る夢の さめても胸のさわぐなりけり  西行

P1110393jpg________m

Img_1309jpg_________m桜に1歩譲らされた松、その切り株から新たな若木が伸び出しています。

半可思惟像もほっとされてるかな?

散る桜も惜しみましたが、この松にも惹かれました。頑張れ!!

中村地区の元尼僧院の枝垂れ桜

少し高台でこじんまりとした斜面にある公民館横です。Dsc00123jpg_________m

Dsc00121jpg_________m

Dsc00130jpg______m_2

まだ桜は幼木で蕾みですが、その周辺がとても整備され山頂近くのお堂まで誘われるように歩きました。元は尼僧のお堂があったそうです。

Dsc00122jpg____________mDsc00128jpg________m

Dsc00125jpg_______m_2

Dsc00126jpg________m_2

いろいろな石仏が設置されています。、花も手向けられております。

故郷にも斜面を削り建てられたお堂がありました。そんな感じの場所で、全く初めての場所でしたが、懐かしさを覚えるような場所です。

今頃桜も満開でしょうか?

チューリップも咲く春

P1110347jpg_____m

やっと咲きだしたチューリップ1輪、チューリップが咲きだすと春の扉が開いた気がします。 

P1110346jpg________m

まだ他のつぼみはしっかり閉じて、暖かな日を待っています。

P1110348jpg_________m

咲き方を忘れか?今年も咲く気配はありません。

これは“チューリップの原種”として購入した品種、モスグリーンの葉っぱがたくさん顔を出しています。

P1110266jpg________m

これは2月頃チューリップ祭りの記事を読み、お店へ出かけた画像です。

このころは、まだ東北の大地震もなく、みんなが”春よ来い!”と待ち望んでいた頃でした。

増泉寺の天蓋枝垂れ桜

Dsc00111jpg______mDsc00112jpg_______m_2

飯田インターから車で5分、国道から狭い路地を入ったところにある(飯田市大瀬木)境内全体を天蓋のように覆う姿からその名がついた。濃紅色の花が鮮やか。

門をくぐり中に入ると境内にはこの1本の桜があるのみ。まだ咲き始めなので、限りなく優しい花が天から降るように咲いています。

清秋桜

P1110343jpg_________m愛宕神社にはかって坂西氏という豪族の飯坂城があり、山伏と土地を交換して長姫に移り飯田城の基礎を築いたという。飯坂城跡には健保年間(1212~1218)に地蔵寺が建てられ、清秋法印という人物が仁治元年(1240年)に、この桜亜を植えたと伝わる。市内最古の桜

P1110339jpg_________m

P1110341jpg___________m

P1110340jpg_________m_2

桜シーズン到来で、観光客や、ガイド付きのツアー客も一緒にいながら、まだ満開ではありませんので、境内は寂しく感じます。

今年ほどきれいな花の時期に此処へ来たことはありません。とても初々しく奇麗な桜を見上げながら、今の清秀桜も、良寛和尚の言葉のような心境で花を咲かせているかと、勝手に想いました。

Dsc00110jpg_______m 千代蔵桜超しに見える谷に向こうの斜面の桜、愛宕神社の境内とは違い春爛漫、ちょっと解放された気分になります。

続きを読む "清秋桜" »

桜狩り 飯沼諏訪神社の石段桜

Dsc00103jpg__________m_2 神社は戦国時代の城跡に経ち、300段を超える長い石段は、下伊那郡随一。登りきると天竜川と南アルプスが垣間見える。

Dsc00106jpg_________m左右に枝を広げる10数本のエドヒガンは、樹毎に花の色が異なり表情は豊か。

P1110332jpg__________m_2木々は石段に枝を広げて交差するように咲いています。,階段の角度はかなり急なので、桜の花のトンネルを立ち止まっては仰ぎ、ゆっくりと登る。

阿智村にあるミュー自然美術館周辺を散策しているような、浄化される気分です。

ちょうど花見の時期、日曜日とあってか大勢の地区の人々が舞い散る花弁をかき集めておられました。

階段の下から見上げる景色が最高です。花のトンネルの中に入ると見ごろはもうちょっと先かな?という気になります。 

P1110337jpg_______m

石段の初段から上がりたくて、行ったのですが、駐車場がわからなくちょっと脇道に停車して桜狩り、経蔵寺でも行きあったご家族に此処でもお会いしました。他地区から出かけるとちょっと駐車に苦労するかもしれません。

花の色は美しく最高です!!

桜狩り 経蔵寺の桜

Dsc00101jpg__________m 飯田市上郷地区の経蔵寺エドヒガン桜

Dsc00100jpg_________m 山門はかっての飯田城桜丸御門。現在の赤門が宝暦年間に建てられた際、家老安富氏の屋敷に移され、大正3年に経蔵寺に移築されました。安土桃山時代の遺風を残す市有形文化財。

Dsc00098jpg__________m Dsc00102jpg________m

今年の桜狩りは、ここからです。

春来れば 桜がすりとあくがれて 四方の山べに日を暮らすかな  慈円

先週の水曜日、ちょっと近所のスーパーまでとリュックを背負って歩きだすと、近所の桜がすっかり桜色に染まっていて驚きました。寒い寒いと思っていたけど、初めて花咲く春だなあと感じました。

続きを読む "桜狩り 経蔵寺の桜" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト