« ポット膨らんで咲くあねもね | トップページ | 風情を感じさせるヒューケラ  »

今が見ごろ

P1110617jpg__________m

海老根(ラン科)

地表近くにできる根茎がエビのように曲がって連なっているため「海老根(エビネ)」の名前があります。主に開花期は4~5月、葉が出てくるとともに花茎を伸ばし十数輪の可憐な花を咲かせます。花の大きさは径1~2cmで花色や形は種ごとに特徴があるだけでなく、同じ種の中でも非常に個体差がありその多様性から「2つと同じものはない」と形容されることもあります。
日本種の春咲き、原種の「キエビネ」(”ヤサシイエンゲ”より)

 移植した時“白”と”ピンク”に分けたつもりが此処は混じってしまいましたが、けがの功名か?此処の海老根の方が惹きたて合うのか?お互いにきれいなんです。

P1110618jpg_________m こちらは”白”輝きが違います。

今年は、冬が厳しかったせいか?花の咲きようが例年と違い海老根も咲くか気をもんだ花でした。

異常気象は我が家の狭い庭でも顕著、政治もそうですが、地球規模でいろいろを身近に感じるときになりました。

子どもの時のように昇る太陽に合わせてそのまま受け入れていた時代は遠くなりました。

« ポット膨らんで咲くあねもね | トップページ | 風情を感じさせるヒューケラ  »

「花」カテゴリの記事

コメント

すごくりっぱなエビネですね!
これだけ大きなエビネはめったにお目にかかれません。
管理がいいんですね。

はなさんへ
特別のことはしていません。たまたま土の相性が良かったようです。
隣との境にブロック塀が入っていて、朝日が当たるだけの半日陰状態。寒さが厳しい冬は凍ったりします。此処はホタルブクロ、ギボウシなど、ほったらかしで咲いてくれる宿根草たちが雑多に植えてあるる大好きな場所です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポット膨らんで咲くあねもね | トップページ | 風情を感じさせるヒューケラ  »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト