« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

雪の降った朝

P1120327jpg_______m_2

風越山の上空は、まだ雪が降っているようですが、日が昇るとピンク色に染まっています。

P1120320jpg________m_2

昨晩降った雪は朝の冷え込みで表面だけが凍り、少し積もった雪の上を歩くとサクサクと音がします。いよいよ冬到来です。

寒い朝

P1120315jpg_________m この寒波で、雪は降らなかったけど、車のボンネットは、素敵に霜が降りていた。こんな景色を見ると、何かしらいいことや素敵なことが見えてきて、寒い冬も悪くないなあと思う。

P1120310jpg_______m

も日だまりを求めて、ベランダのひさしに上がっていた。昨日はクロ1匹だったけど、今日はミケも一緒です。昨日はクロが、今日のミケのようにしっかり座って自分の動きを凝視していたが、2日目ともなると、寝転がったままです。この子たちのママは最近姿を見せない。どうしたかなあ?

お正月用品が店頭に並んだ!!

P1120304jpg___________m_2 いつも行くスーパーの店頭です。 P1120306jpg_________m例年よりこじんまりと並んだお正月用品。

P1120307jpg_________m

”あ!”ぐらいで、年の瀬を感じさせない。(大津波の光景が今も脳裏を離れない。)

自分の周囲でも年賀状の文言を選ぶという人が多い。ましてや、東北の方々はなおさらだろうか?

大震災後は活火山の活動が活発になり大噴火を引き起こしているらしい。『富士さんも活火山だから、噴火の可能性はある』と、地震学者が述べていました。飯田でいえば、風越山が、崩壊するかもしれないと思うだけでも怖い!よりどころも失いそうだ。寂しい。(そんなことがないように、祈りたい”)

月が冴える

P1120296jpg_______m

昨日の夕暮れ時、まだうすくれない色の空から月が上がってきました。西側に戻れば、そろそろ山際の空を染めながら日が沈むころです。見慣れた景色の向こうに『海の水平線の向こうに沈んだあの日の夕日』が重なります。

”ふるさとは、遠きにありて想いけり・・・・”です。(こんな日はちょっと弱気です)

真っ赤な紅葉が朝日に映える

P1120268jpg______m

2階に上がると、朝日を受けて紅葉が真っ赤に輝いています。久しぶりの晴天に明るい日差しがうれしい今日でした。

P1120266jpg________m_2

玄関を開けるとさっと飛び退く子猫(春生まれ)、声を掛けながらもこの瞬間の画像が欲しくて遠回りに歩いた。

P1120284jpg_________m

同じ紅葉でも、芽吹きが赤い紅葉はほとんど落葉し、1葉が朝日を受けて眩しいほど奇麗です。

P1120279jpg________m

P1120278jpg________m

P1120277jpg_____m

子猫ですが、春真っ黒の猫が子猫を2匹連れて現れた。隣は、猫大好きの人なので隣にいついていましたが、自分がお勝手口のドアを開ける音を聞きつけ、残飯を持って出ると遠巻きに寄ってくるようにいなりました。

特に黒猫がな付いてきて、餌をやるとたべるようになった。つい最近までは3匹一緒だったのに、2匹の子猫は一緒です。この冬をどこで過ごしているのか?母猫は?クロに出した御飯を、ミケが食べ、そのあとでクロが食べていました。クロはミケが食べている間日向ぼっこです。今日は暖かな一日でした。

時間が戻せたら・・・

P1120254jpg_______m_2 11月27日の画像です。

ガザニアは霜に強いのかな?と、喜んだのもつかの間でした。連日の冷え込みにぐったりしています。ちょっとだけ期待しました。(こんな寒い時期に果敢に咲いた1輪のガザニア、冷えに弱いんだったら囲いぐらいすればよかった)

続きを読む "時間が戻せたら・・・" »

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト