« 桜桜 大宮通り | トップページ | 花桃街道 月川温泉郷へ »

枝を切らずにいたら、ライラックの花が咲く

P1120634jpg__________m_2ライラック(Lilac、紫丁香花(むらさきはしどい)、学名:Syringa vulgaris)はモクセイ科ハシドイ属の落葉樹。ライラックの呼称は英語の仮名転写に由来し、他にフランス語由来のリラでも呼ばれる。和名はムラサキハシドイ(紫丁香花)。(Wikipediaより)

P1120636jpg_______m今年は花が咲いた。何かで読んだことがあるのですが、このリラは、枝を切るとその周囲の枝は花を咲けないとか、

今まで、ほとんど咲かなかったリラでしたが、その後枝を切らないようにしていたら、今年は開花。

木全体がお互いの成長を喜び合い、開花はそのご褒美?さわやかです。

リラの花が 胸に咲く今宵 ほのかな 夢の香に ああ 想い出の あのささやき 遠くはるかに 聞こえくるよ 

 

リラの花が 胸に散る今宵 やさしく  手を組みし ああ すぎし日の あのメロディ 霧の彼方に 流れゆくよ

 

岡本敦郎の「リラの花咲く頃」作詞:寺尾 智沙、作曲:田村しげる ♪

こんな素敵な花だからと、歌詞を探しました。抒情的なメロディーは、この花の由来も重なって、不思議な花に合う、と思いました。

さわやかな4月の週末、この淡い藤色の花に見とれます。

« 桜桜 大宮通り | トップページ | 花桃街道 月川温泉郷へ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝を切らずにいたら、ライラックの花が咲く:

« 桜桜 大宮通り | トップページ | 花桃街道 月川温泉郷へ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト