« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

旬の花 山野草

あでやかなバラや豪華な菊も素敵だけど、ひっそりと咲く山野草が大好きです。

014jpg2

大きなつげの木の下は、朝日が当たる場所。ここに山野草を植えだしたら、合ってるらしく少しづつ株が増えました。
 

004jpg2

007jpg2日本桜草と二輪草、そしてイカリ草が、まず咲きます。ユキノシタやギボウシ、風知草は二番手です。

012jpg2

あまどころは、日当たりのいいところに出したら、今年は大きくのびやかに育ち、スズランのような花を咲かせました。

鉢植えにしている大文字草は、危ない。消えそうです。
雑然とした庭ですが、あちこちで咲く花々に誘われ、いつもうろうろしています。

山笑う

018jpg2_2

025jpg2

4月下旬、親戚から電話があり、筍をもらいに阿南町の山の中へ出かけました。

車窓から新緑が生える山々を眺めながらドライブ。

山そのものが個人の山。その中腹より少し上あたり、ぽつんと1軒。のどかな山の中です。(左は縁側からの景色)
 

022jpg2

お茶もそこそこに竹林に分け入りました。あちこちに頭を出している筍をお父さんたちが堀ます。
 

021jpg2

自分は、わらび採りがてら周囲を散策。
ちょっと不気味ではありますが美しいマムシ草。
我が家の庭にはこれをグーとスマートにしたハゲンは生えていますが、さすがマムシ草は育てていません。
 

023jpg2

また、昔はお茶畑だったところが、藪になり野茨の可憐な花も咲いています。
清水を引き込み、空気は清涼。
今ここのご主人は寝たきりでお父さんの妹は介護中ですが、飯田市近郊でなくても、介護用のお風呂もドクターも来てくださるとか。
犬を連れて、散策するといっていました。(蛇もイノシシも出るとか)
デモ、ここを訪れると、頭のもやもやも晴れます。

母の日にカーネーション

007jpg2

離れて暮らしている長男の処から、お菓子が届いた。

ラッピングもピンク色、中を開けるとお菓子の中にこの小さな花束が入っています。

淡い柔らかな花束に、思わず笑みがこぼれました。

長男のお嫁さんもこの花束に惹かれてこのお菓子を選んだかしら?

子供は男の子2人だったから、こんな細やかな配慮はなかった。

 

008jpg2

 

009jpg2

 

010jpg2

今庭ではなでしこが満開。

寒い信州でも庭で越冬します。

この花は強い花。

自分の子供の頃は、学校で紙でできたカーネーションが配られました。それを大事に家に帰るのですが、母に渡した記憶も母の笑顔も記憶にありません。

大きな柱時計がかかっている暗い家に帰るのは、好きじゃなかった。

聞いたことはありませんが、母も子育てした記憶はあまりないかもしれません。我が家は2歳上の姉のおかげで回っていました。

強く華やかな撫子が、なんとなく子供のころの”母の日のカーネーション”を思い出させます。

忘れな草を私に!

002jpg1

忘れな草。

♪別れても 別れても 心の奥に

いつまでも いつまでも

憶えておいてほしいから 

幸せ祈る 言葉にかえて 

忘れな草を

あなたに あなたに♪

別れの歌詞より、旋律とこのアイスブルー色の花が1つになり、大事に育んできた忘れな草。

この小さな花は、過ぎ去った若さも一緒に思い出させてくれる春の花です。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト