« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

楽しみな家庭菜園

001jpg2

近所の畑でモロコシが伸びだしたので、『そうだ!モロコシを』と、植えました。

なかなかの成長です。
ここらにもハクビシン(どんな動物か?見たことはありません)がいるので、モロコシは好物らしくかじられます。
 

003jpg2

ハクビシンに食べられる前に、食べたいな!

折り々の言葉から

今朝の朝日新聞の『折々のことば』に、坂口安吾の言葉が引用されています。

 美というものの立場から附加えた1本の柱も鋼鉄なく、美しくないという理由でによって取去った1本の柱の鋼鉄もない。-坂口安吾ー
 

P10204242

南信州の美しい桜の古木を知ったことで、この坂口安吾の『桜の森の木の下』を知りました。
満たされることのない不安から首狩りに興じた美しく冷たいい女は、満開の桜の森の木の下で花びらとなって掻き消えた。男も・・・。
この最後があり、桜の妖しいまでの美しさがのわけに気づかされた気がします
今朝読み返しました。

002jpg2

暑い夏に何とも言えぬ風情で咲くノウゼンカズラ。桜と違いこの風情をそのまま楽しみます。
中国では「凌霄花」という名前で、その漢字の音読み「りょうしょう」が転じて「のうぜん」になったともされる。「凌」は「しのぐ」、「霄」は「大空」の意で、ツルがからみついた木を凌いで(高さを超えて)、空に向かって咲く様を表現。ー花言葉辞典からー
まさに”空に咲いて”います。

台地が焦げそうな暑さです

とても日中は外に出れないような暑い日々が続きます。

001jpg2

今朝は、6時ごろ畑に出ました。きゅうりとトマト、ブロッコリーと大根。大体キュウリは毎日グ

ングン成長するので、食べきれません。

大根は固くなってた皮を1cm位削りとって、大根おろしにします。

不出来ですが新鮮さは抜群。

こんなに暑くないと野菜の成長を楽しみに1間ぐらいはあっという間に過ぎてしまいますが、この暑さで1時間外にいると、顔はじりじり焼かれ、痛痒く、悩まされます。

ぎらぎらした太陽が、大地を焦がします。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト