« 楽しみな家庭菜園 | トップページ | 「知性と品性と理性」を尊重したい »

彼岸花が咲く頃

006jpg2

秋の花 曼珠沙華が雨の中に咲いていた。
自分の故郷では、彼岸花はきれいだけど不吉な花、家の近所じゃ育てない花でした。
信州に住んでみると、お寺の境内とかが断然多いのですが、田んぼの土手とか、畑の一角、あるいは庭の中で育てています。
彼岸花はしっかり根を張るから、ネズミやモグラ対策に田畑の土手に植えたらしいのですが、信州の人にとって彼岸花は、風流な山野草の一種ととらえる向きもあるのでしょうか?

004jpg2_2

庭にしつらえた大き
な岩の傍や木の根元等に植えているお宅を見かけます。

魑魅魍魎 月下で遊ぶ曼珠沙華  林耒井(らいせい)

魑魅魍魎とは、山の怪物(魑魅)や川の怪物(魍魎)。様々な化け物、妖怪変化。一般には山河すべての怪として魑魅魍魎の名でが用いられることが多い。(Wikipedia)

物事にこだわらないお父さんが、自分がカメラを持ってあちこちに曼珠沙華を追いかけていたら、ある日球根を買ってきた。
地植えには抵抗があったので鉢に入れていましたが、花の勢いがありません。”此処は信州だし”と、自分言い訳をして庭の一角に下しました。花はと葉っぱは別々の時期に育つから、忘れていましたが、今年の異常気象が幸いしたのか?花が咲きました。
やはり、素敵だし、背後で蠢く何かも昼間は鳴りを潜めます。
今日は二百十日。故郷の海はだんだん荒れる日が多くなり、稲穂がこうべを垂れてきます。

« 楽しみな家庭菜園 | トップページ | 「知性と品性と理性」を尊重したい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト