« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

鮮やかにツワブキが咲いた

003jpg3

秋らしいツワブキの花が咲きました。

お隣からいただいた花。
なかなか綺麗には咲けなかった花が、今年の気候が幸いしたのか?
鮮やかに、黄色!!
子供のころは知らなかった花です。
秋の花といえば、コスモス、鶏頭の花。
海岸沿いの原っぱには、ツリガネニンジンとか咲いていた。
数年前佐渡に帰った時、子供のころ遊んだ原っぱでツリガネニンジンを見つけ根っこさら持ち帰ったが、信州では育たなかった
画像の左下の白い水引は、新潟の山野草を栽培している所から”雪割草”を購入した時、一緒に送っていただきました。
雪割草は年ごとに絶え今はありません。”白い水引”が根付きました。
紅白の水引も我が家の秋の花です。

ニトリでお買い物

001jpg2

いつも広告で見ていた”ニトリ”が飯田地方にもあるってことを最近知りました。方向音痴の自分は初めての場所は、お父さんと一緒に出かけるか、地図を描いてもらいます。

002jpg2

昨日は一緒に行ってくれるというので、出かけました。たまに出かけるイオンの二階部分に”ニトリ”はありました。あったかシーツとあったかスリッパを購入しました。また1枚カードが増えました。

感触を思い出しました!

002jpg2

よく歌舞伎見学をされる方から珍しいお土産をいただきました。

パックです。
日焼けには気を付けていましたが、あきらめたくはないのですが、もう若くないしと、パック等は全然していませんでした。
”確かあるはず”と、最近を化粧品を買ったとき一緒にセットになっていた、パックをやってみました。
お風呂上がりの顔に載せ、いつもの様に、テレビを見ながら転寝。
お父さんに、『いい加減に入って寝ろ!』と起こされてはがしました。
”気持ちいい!”感触が顔に残ります。
また、これをきっかけにしばらくは続けそうです。

004jpg2

花も手入れをしないと虫に食われます。
今朝の葉鶏頭。
まだ朝日の刺しこまない庭で、赤く燃えます。
子供のころ、”鶏頭”の花は字のごとく鳥のとさかのような花です。畑の隅っこで無造作に咲いていた。
こんなに艶やかな花ではありませんでした。

神に選ばれた人!

001jpg2

秋海棠に、木戸の下からかすかな朝日が射してきた。

此処は中庭なので、電気の検針をされる方、水道の検針をされる方、そしてガソリンスタンドのお兄さんが灯油の配達に入る以外は、訪れる人はいない庭です。表の庭を大きく改造した時大事に育てていた可憐な花たちは行き場を失い、ここだけ自由にしてもいいと言われた場所です。

003jpg2

004jpg2

005jpg2

今ここで、葉鶏頭とホトトギス、シュウメイギクが咲いています。

中でもこの秋海棠が1番。

朝日の中でも、日中でも、このしだれた蕾みの色にときめきます。

同じ場所なのに、種類が異なるだけで、全く別の花が咲いている。当たり前のことですが、花が咲くたび、神のなせる業には驚かされます。

1年半ぶりに”浅田真央”さんが氷上を舞ったという。

残念ながら、自分の地域ではその姿は放映されなかった。
心の強さでは片づけられない”秘めた強さ”を持ち合わせたまれな人、神に選ばれた人だろう。
IS戦闘員の中にも、次元が違うが確たる思いで死の戦闘員になっている人もいるだろう。
人はこの思いがあれば、生きるのも現実的には過酷な、苦しさの連続の日々も乗り越えていけるのだろう?
自分は?
小さな庭に咲く花たちに感動し、凡々とした日々。でも、お父さんや息子の健康が損なわれたりしたことから、この凡々とした日々には感謝しております。
そして、時に神に選ばれた”真央”さんのような方の活躍で、自分もできることを少しだけ頑張ります。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト