« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

回る回る!

2016年2月に開かれる『現代の創造展』に向け、昨年から制作していた作品が、今日ほぼ完成!

作品自体への感想を聞かれても答えようがないのですが、この作品にかけたの時間と労力には頭が下がります。
 

027jpg2

画像を印刷してみました。
 
029jpg2

 

1ブロック毎が回転するんです。
回るから作品名は”輪廻”だそうです。

Photo

画像や背景を削除した画像を見て、組み直しをするようです。
作品の出来栄えはよくわかりませんが、寒さをものともせずに、工房の中や外でひたすら『作り、組み直し』と試行錯誤をしております。

わくわく!

Office_lens_20160101214654jpg

昨年の暮れ頃よりどんどんと蕾が開きだしたシンピジューム

日ごとに蕾が大きくなります。
今までも蕾は付きましたが、いつの間にか変色して、咲かせることはできませんでしたが、先月の組合集会があった時玄関に取り込んでいたら、みんなの関心を惹き、一人から『寒さに弱いから、部屋の方がいいよ。』とアドバイスをいただきました。
部屋の中が気に入ったのか?1本のつぼみがばらけてきました。
咲きそうなシンピジュームと、息子に教えてもらった”ipadで撮った画像のPCでの編集”も、うまくいきました。
些細なことですが、今年はいいことが重なり、わくわくしています。

続きを読む "わくわく!" »

PC操作は難しい

突然、「帰れるから」と長男の電話があった。

あわてて家族分の箸袋と、お年玉袋を作りました。
いつもなら、御鏡餅も切り餅も既製品を買っていましたが、今年は作りたくなりました。
29日にもち米をとぎ、30日は御餅つき、御鏡と切り餅を作り上げ、夕方5時半ごろ近所の駅に迎えに行った。眩しいくらい明るいがらがらの電車から息子一家が下りてきました。今どきの若者家族です。
お父さんがいつもなら途中まで迎えに行くのですが、今年は忙しく過ごしていたのと、急に帰れるとの連絡が入ったことも有り、息子たちは鈍行列車を3時間も乗り継いで帰ってきました。
下の孫息子は、長旅の疲れで列車を降りた途端ぐずぐずと泣き出した。でも、夏以来の孫たちですが、特に長男がすくすくと背丈が伸びています。
31日は、お父さんと2人朝から地区の神社の正月準備のために、家を出る時、息子たちはまだ下りてきません。
お昼頃、『女衆は帰ってもよい』と言われ、玄関を開けると、お茶の用意ができていました。暖かい部屋と、美味しいお茶に、師走の忙しさを忘れます。

Office_lens_20151231203306jpg2

何とか頑張った年越しのご飯も終わった後、くつろぐ孫たちを眺めるのはいいもんです。

Jpg

この寒い時期に、今年は”桜草”がつぼみを上げています。玄関に取り込んだら、ここだけ春の情景。
久しぶりに帰ってきた長男に、ipad~PCへの画像転送ができるというので、OneDriveの操作を教えてもらいました。

手順をメモったけど、息子がいないとちょっと違う操作になります。”Ipadの操作は、スマホの操作と同じ”とかですが、なかなか大変。

ゲームとは縁のない時代を生きたシニア世代の自分には、機械の操作は難しいです。


« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト