« 花から花へ季節は進む | トップページ | もう梅雨入り? »

清風に頭のもやもやも忘れて日

5月5日のこどもの日に、知り合いの山へタケノコをいただきに行った。

山丸ごと自分ちの山のその中腹あたりに家を構えています。清風が心地よく、すでに甥っ子がタケノコは掘っていいてくれたので、外にしつらえたお茶所(お父さんが作った日よけ付きのがっしりしたテーブルとイス)で、おいしいコーヒーをいただいた。

今時ですが、水道料金を払っている身ではなんとももったいない話だが、山の自然水を引き、冷たい水が流れっぱなし。

ご主人の介護に追われる日々ですがそれすら忘れさせてくれる。郵便受けに小さな小鳥が巣を作り、急ごしらえの発泡スチロール製の郵便受けも自然です。(お父さんはさっそく郵便受けを作ると言い出した)

あまりの賑わいに、親鳥が、さっと巣から飛び出したが、なかなか戻りづらいようで、近くの枝をうろうろ。

Photo

蕨でもとるかと、立ち上がり、親鳥に場所を譲った。斜面を登ると、「マムシグサ」が所々から鎌首のような花を開いている。不気味ですが、きれいです。(あいにくカメラを忘れました。インターネットで画像を取得)

Photo_2

我が家の庭ではカラスビシャク(サトイモ科ハンゲ属)が、小さな鎌首を立てています。別名シャクシグサ(杓子草)。

Jagenn1

« 花から花へ季節は進む | トップページ | もう梅雨入り? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト