« 震えるナミアゲハ | トップページ | 秋が深まる »

いづれ 桃源郷?

先日泰阜で開いていただいている「お父さんの個展」を観に行きました。

そこの館長さんはお坊さまで、お話を伺い、案内していただいた。
斜面にあるお寺です。

Photo

Photo_2

春に桜が咲き、秋に彼岸花が遊ぶ 

そんな斜面に、真新しい石仏130体以上設置されていました。

「鎌倉や 御仏なれど 釈迦牟尼は 美男におわす 夏木立かな」

と、詠んだは歌人与謝野晶子

まだ新しく、お顔もきれいな石仏ですが、

Photo_3

ちらほら咲き出した彼岸花を見ながら

後何十年もしたら、この石仏たちが語りかけてくるでしょうと、思いました。

Photo_4

« 震えるナミアゲハ | トップページ | 秋が深まる »

「花」カテゴリの記事

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト