« 品種改良の花 カリブラコア | トップページ | 強くたくましい花 タカサゴユリとギボウシ »

折々の言葉から「人生はのろさにあれ」

Photo_20190823094801

朝日新聞の「折々の言葉」を読むと、解説の『鷲田清一』氏の言葉に、

励まされたり、胸を鷲掴みにされたりします。

昨日の山村暮鳥「人生はのろさにあれ」

 のろのろと蝸牛ようであれ

 人生がどこまでも尽きない道ならば、

 先を急ぐより、一度限りのこの道を 一歩一歩丹念に歩むほうがいい

鷲田清一氏は、”空を仰ぎ見、また大地を蹴るのではなく、足裏で感じことができる 

普段目にもとめないものが目に入ってくる 

だから寄り道もしたい 宝物は存外そういうところにある” と解説している。

どうしょうもない焦燥感は抑えがたいが、蝸牛の生き方をすればいいか?

まず、庭の手入れをしながら、ゆっくりと考えたい。

 

« 品種改良の花 カリブラコア | トップページ | 強くたくましい花 タカサゴユリとギボウシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 品種改良の花 カリブラコア | トップページ | 強くたくましい花 タカサゴユリとギボウシ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト