« 静かなお正月を迎えました | トップページ | 圧巻!ネバーランドのつるし雛 »

生きる課題です

姑78歳との同居で我が家にやってきたおもと

いつの間にか、樹木の下で赤い実をつけながら広がってました。

冬の庭で、色物は目立ちます。

やはり日当たりが良いところの実は赤く大きく、輝きます。今朝、クチナシの樹の下に輝くおもとを見つけました。

Omoto1

つげの木の下は日陰 、木漏れ日なので、実も小さくなります。

2_20200110113701

姑の育てていたものを、管理しきれなくて地に下ろしたものがいつの間にか増えました。

人様は103歳まで言いたいことを言いながら暮らした姑様は『幸せ者』と言われましたが、

「お前さんも、年取ってみろ!」

よく言われた言葉ですが、だんだんわかる年頃になり、至らなさを思い返します。

奇しくも、年賀に「やはり年には勝てません」の意味合いでくださる方が2人

これからの生きる課題です。

 

 

 

 

« 静かなお正月を迎えました | トップページ | 圧巻!ネバーランドのつるし雛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 静かなお正月を迎えました | トップページ | 圧巻!ネバーランドのつるし雛 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト