« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

手仕事  花の手入れ 手編み

信州は花曇り、今朝は花の植え替えをしました。

Photo_20200331120303

Photo_20200331120302Photo_20200331120301

 

昨年の秋に植え替えた花(右側)が、植えっぱなし(左)より株も大きく花メモたくさんついています。

玄関前に、車を2台入れるようにしたので、

「お前が見るだけ」とお父さんには言われますが、花は手入れ次第で、更にいい花を咲かせることに気づきました。

続きを読む "手仕事  花の手入れ 手編み" »

我が家の庭も春めく

ヒヤシンス、クリスマスローズが咲き、テッセンも新芽が膨らみだし、春めきだしました。

Dscn1136Dscn1132

Tessenn

我が家のクリスマスローズは、”赤紫”が主流ですが、今年は白にほんのり紅色の株も花芽を立ち上げました。

今朝見つけたのですが、楽しみです。

昨年は、前の年の種から新芽を出していたので、拾って育てています。多分”赤紫”

でも、種からの(自然発芽ですが)発芽は、苗を購入しtレ咲かせるよりも、期待度は大きくなります。

野鳥からの贈り物

Photo_20200308104201

西側の山茶花の垣根の根元に、大きくなっていた千両を見つけ、鉢植えにしました。

我が家は霜に弱い鉢物玄関に取り込み春を待ちます。

2年目頃から、赤い実がつくようになりました。今年は頑張ってます。

南信州に住んでいます。

南信州は、山が身近で、その重なる山々の間にも集落があり、奥が深い地域です。

ちょっと市中を抜け、車で走り出すと、山へ山へと続く道があります。

テレビで楽しみにしている『ポツンと1軒屋』の取材で走る車から

「怖い!」とか「ガードレールもない」とか、緊張感が伝わる言葉が飛び出してきますが、下伊那の山道もそんなところです。

が、たどり着くと、飯田地区に住んでいる自分でも、深呼吸したくなります。

山が近いと、野鳥や、きれいな蝶(ヒョウモンチョウ、カラスアゲハ、ナミアゲハ、黄蝶、モンシロチョウ、小さなシジミチョウ等)もとんできます。

野鳥が、垣根で1休みすると、何年か後、そこに覚えのない植物が芽を出します。

Photo_20200308104101 

いま玄関に取り込んでいる千両もそんな野鳥からの贈り物です。

春の日差しを浴びたふきのとう

Photo_20200307120001

三寒四温と言われますが、今日は明るい日差しに恵まれました。

南信州はぐるりと山々に囲まれ、ちょっと走れば、仙丈ヶ岳も見えます。

山が近く、自然の息吹身近に感じられます。

Photo_20200307120601

西側に山茶花の垣根がありますが、そこへは野鳥も飛んできて、植えたはずはない”千両、ヒオウギ、ハナニラ”とかが芽吹きます。

ふきのとうもそんな1つ。

先日、いくつかを天ぷらにしました。

ちょっと苦いが美味。

 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

  • PC講座~
  • お父さんの工作
  • ゲーム
  • 天竜川の流れる風景
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旬の味
  • 書籍・雑誌
  • 神社仏閣
  • 趣味
  • 野底川の流れる風景

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト